スポンサーリンク

【必死に生きるか必死に死ぬか】「ショーシャンクの空に」の名言6選を英語で学ぼう

映画・名言で英会話
スポンサーリンク
sachi
sachi

何度見ても泣ける名作映画「ショーシャンクの空に」の名言から楽しく英語を学んでいきましょう!

言わずと知れたこの名作ですが、私ももう数えきれないほど見ているのにもかかわらず、最後のシーンで号泣してしまうんですよね~。
ズルいよね、あのラスト。

ということでこの記事では、
映画「ショーシャンクの空に」の紹介
映画「ショーシャンクの空に」の名言を英語で紹介
映画「ショーシャンクの空に」のスクリーンプレイ書籍
☑名作映画から楽しく英語を学ぶ方法

を紹介していきます。

スポンサーリンク

名作映画「ショーシャンクの空に」の概要とあらすじ

概要

ショーシャンクの空に(原題:shawshank redemption)は1994年にアメリカで公開された映画。
主演はティム・ロビンスとモーガン・フリーマン。
スティーブン・キングの中編小説「真夜中のリタ・ヘイワーズ」が原作。

sachi
sachi

最近やたらとスティーブン・キング原作映画のリメイクや、新作ラッシュが目立ちますね。

原題を翻訳すると「ショーシャンクの贖い」となりますが
ショーシャンクの空に、と訳してあるところ、非常に粋です。
だって!空!!!!!あの空ですよ・・・

あらすじ

無実の罪で刑務所に収監された銀行の副頭取、アンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)は、所内の荒くれたちから暴行され、生傷が耐えない日々を送っていた。ある日、屋根の修理作業に駆り出されたアンディは、作業中の仲間たちへのビールを報酬に、ハドレー刑務主任(クランシー・ブラウン)の遺産相続問題の解決策と必要書類の作成を申し出る。その結果、囚人たちはビールにありつき、アンディに一目置くようになるのだが―。

出典:午前10時の映画祭FINAL 公式サイト

>>今すぐ無料で視聴する

「ショーシャンクの空に」はアカデミー賞で無冠だった?!

アカデミー賞

実は、ショーシャンクの空には95年のアカデミー賞7部門にノミネートされたものの無冠だったそうです。
興行成績もそこまで良くなかったみたいです。

え?!じゃあ何が賞を取ったの??

と私も疑問に思い調べてみると

フォレスト・ガンプが作品賞やもろもろ
パルプフィクション、ウディ・アレンのブロードウェイと機関銃なんかも。

圧巻の豊作ですね…!

ただ賞こそは取ってなくても、「ショーシャンクの空に」ほどストーリーが秀逸で、役者も音楽も光る映画は他にあまりありません。
胸を貼って両若男女におススメできる名作ですね。

\今なら31日間無料お試し中/

U-NEXT会員に無料登録して今すぐ観る

「ショーシャンクの空に」名言6選を英語で紹介

Get busy living, or get busy dying.

「必死に生きるか必死に死ぬか。」

超・有名なセリフなので1番目に紹介しました。
ブルックスのことがあった後なので余計刺さります。

Remember Red, hope is a good thing, maybe the best of things, and no good thing ever dies.

「レッド、希望は良いものだよ。最高のものだ。そして良いものは決して死なない。」

この映画の明確なテーマが「hope:希望」です。
それをアンディが最後にはっきりとレッドに伝えているこのシーン。
ここからのラストへの流れが本当に最高なんです。

Salvation lies within.

「救いはこの中に。」
憎きノートン所長の言葉。
物語に欠かせない重要なセリフです。

These walls are funny. First you hate ‘em, then you get used to ‘em. After long enough, you get to depend on ‘em. That’s “institutionalized.”

「この壁は面白いもんだ。初めはこの壁を憎み、だんだん慣れる。そして月日が経つと、この壁に頼るようになる。それが”施設慣れ”さ。」

物語の中盤、レッドが言うセリフです。
このセリフが後半のストーリーのキーになっていますね。

 For the briefest moment every last man in Shawshank felt free.

「ほんの僅かな間、ショーシャンクの男たちは皆自由を感じた。」
レッドのナレーションと音楽のマッチが最高に心地良いこのシーン。
全セリフは長いですが、かなり良いので気になる人は是非調べてみてください。

 I have to remind myself that some birds aren’t meant to be caged. Their feathers are just too bright. And when they fly away, the part of you that knows it was a sin to lock them up does rejoice.

「籠の中にいるべきではない鳥がいるんだ、と自分に言い聞かせる。彼らの羽は、ただただ、輝かしすぎる。そして彼らが飛び立つとき、閉じ込めるのはいけないことだとわかっていた罪悪感さえも彼らを祝福する。」
アンディが去った後のレッドのナレーション。
この映画の中で1番私が個人的に好きなセリフです。
アンディを飛び立つ鳥に例えている、とても美しいセリフとモーガン・フリーマンの優しい声が素敵です。

映画で楽しく英会話を学ぼう!

映画のセリフを英語で学ぶことで、ボキャブラリーや言い回しを学んだり、リスニング力の向上にも繋がります!

著者は大の映画好きだったので、映画で学んだことを留学先の友達やホストファミリーとの会話でアウトプットして着実に自分のものにしていきました。そのおかげもありネイティブが話すような自然な英語を身に着けることができました♪

sachi
sachi

なんといっても1番の醍醐味は、映画のセリフをオリジナルの形で理解できること。映画好きとしてはたまりません!

今はオンライン英会話で気軽に英会話レッスンを受けることができるので、留学に行かなくてもおうちで学んだ英語をアウトプットできます。

おすすめは入会金0で、質の良いレッスンを格安で受けられるDMM英会話!


CMでおなじみの大手英会話教室です。
オンライン英会話の満足度に関する調査において、すべてNo.1を獲得しています。

DMM英会話のメリット

①入会金なし!
②フィリピン講師を中心に様々な講師と毎日レッスンできて月額6,480円!
③日本人講師+ネイティブ講師も毎日1レッスンで月額15,800円!
④24時間365日レッスン可能
⑤フリートークが苦手な人必見!様々な目的に合わせたテキストを選べる

ネイティブのレッスンが1コマ500円以下!ノンネイティブならなんと200円!破格で英会話を毎日受けられますよ。

 

\無料体験はこちらから/

DMM英会話のレッスンを無料体験する

 

「ショーシャンクの空に」のスクリーンプレイ書籍がおすすめ

「ショーシャンクの空に」はなんと教材としてスクリーンプレイが出ています!

スクリーンプレイとは映画のスクリプト。
つまりセリフが英語と日本語で載っているんです。

しかも日本語訳は映画特有の意訳ではなく、英文に基づいた訳になっていてさらに解説付き。

これは楽しい英語学習に必須とも言えるアイテムですね♪

下記から楽天やAmazonで購入できますよ。

 

まとめ

いかがでしかた?
是非セリフを覚えて、この名作映画をもっともっと好きになってくださいね(^^♪

名作映画好きはこちらの記事もぜひ読んでみてください。

プロフィール
この記事の著者
sachi0618

英語力0からカナダの公立高校に入学し、自力で卒業。その経験を活かし本当に使える英語を楽しく学べる情報や、その他お役立ち情報を等身大で発信していきます。
現在は1度の転職を経て名古屋のメーカーで海外営業として時にゆる~く、時にバリバリ働いております。

sachi0618をフォローする
映画・名言で英会話
スポンサーリンク
sachi0618をフォローする
*英会話シネマ*

コメント

  1. […] […]

  2. Howdy just wanted to give you a quick heads up. The text in your content seem to be running
    off the screen in Firefox. I’m not sure if this is a formatting issue
    or something to do with browser compatibility but I thought I’d post to let you know.
    The design look great though! Hope you get the
    problem resolved soon. Kudos

  3. Hi, of course this piece of writing is really pleasant and I have learned
    lot of things from it concerning blogging. thanks.

タイトルとURLをコピーしました