スポンサーリンク

【名作映画レオンに学ぶ】劇中の名セリフ・名言・会話を英語で紹介!

映画・名言で英会話
スポンサーリンク

この記事では、あの名作映画「レオン」の秀逸すぎる名言や会話を厳選し英語で紹介・解説していきます。

☑名作映画から楽しく英語を学ぶ方法も紹介しています。

sachi
sachi

以前はマチルダのセリフをご紹介し、好評だったので第二弾です!

前回の記事は下記から読めますのでこちらもぜひ♪

あの名作映画「レオン」から学ぶ!マチルダの秀逸すぎる名言7選を英語で紹介

スポンサーリンク

「レオン」(1994)の解説・あらすじ

レオン

「ニキータ」のリュック・ベッソンが初めてアメリカで製作したバイオレンス・アクション。ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋レオンと12歳の少女マチルダの純愛と戦いを描く。大都会の片隅で出会った孤独なふたりの葛藤と壮絶なアクション・シーンがほどよくブレンドされた佳作だが、その功績は朴訥だが頼もしいJ・レノと繊細でいてたくましいN・ポートマンの二人の魅力に負うところが大きい。(Yahoo!映画 公式サイトより)

Yahoo!映画での評価も★4.47と高評価です!

 

劇中のマチルダとレオンの会話劇がとにかく秀逸

アクションやマチルダ演じるナタリー・ポートマンの可愛さも去ることながら、
何よりもレオンとマチルダの放つセリフの威力がすごいんです。

この映画は恋愛映画と思われる方もいますし、それもひとつのとらえ方だと思います。
ただまったく型にはめられない、レオンとマチルダ2人だけの関係性がこの映画最大の魅力だと思います。
そんな2人の独特な世界観が伝わってくる会話やセリフを、リジナルのままの英語で学ぶことができればもっともっとこの名作を好きになれること間違いなしですよ(^^♪

\今なら31日間無料お試し中/

U-NEXT会員に無料登録して今すぐ観る

 

「レオン」の英語名セリフ・会話10選

Mathilda:Is life always this hard, or is it just when you’re a kid?

Leon:Always like this.

マチルダ「大人になっても人生は辛いの?それとも子供の時だけ?」

レオン「いつもだ。」

 

冒頭、はじめて2人が交わす会話です。
初めての会話がこれ…! この瞬間から物語に引き込まれてしまいます。

 

Leon:You need some time to grow up a little.

Mathilda:I finished growing up, Léon. I just get older.

Leon:For me it’s the opposite. I’m old enough. I need time to grow up.

レオン「お前はもう少し大人になる時間が必要だ。」

マチルダ「私はもう大人よ。あとは歳をとるだけ。」

レオン「俺にとってはその逆だ。十分歳は取ったが、大人になる時間がいる。」

2人の関係性が垣間見える印象的な会話ですね。

 

 

Mathilda:How old were you when you made your first hit?

Leon:Nineteen.

Mathilda:Beat you!

マチルダ「初めての殺しはいつだったの?」

レオン「19歳」

マチルダ「勝った!」

無邪気なのかこわいのかわからないマチルダちゃんです(汗)
それも彼女の魅力のひとつですね。

Mathilda:Leon, what exactly do you do for a living?

Léon: : Cleaner.

Mathilda: You mean you’re a hit man?

Léon:Yeah.

Mathilda : Cool.

マチルダ「レオン、あなたの職業は何?」

レオン「掃除屋だ。」

マチルダ「殺し屋ってことね。」

レオン「…そうだ。」

マチルダ「かっこいいわ。」

マチルダの確信に迫る質問。レオンはためらいながらも真実を伝えます。
それを聞いたマチルダの反応が印象的なシーンです。

“do for a living” …「職業」
相手の職業を尋ねるときは、what do you for a living?と聞きます。

Mathilda : Leon, I think I’m kinda falling in love with you. It’s the first time for me, you know?

Léon: How do you know it’s love if you’ve never been in love before?

Mathilda: ‘Cause I feel it.

マチルダ「レオン、私あなたに恋をしたみたい。え初恋なの。」

レオン「恋をしたことがないのに、なぜ恋だとわかるんだ。」

マチルダ「だって、感じるのよ。」

キュンキュンが…止まらない!

kindaとはkind of の略です。I’m kind of~で~みたいと口語的な表現でネイティブがよく使います。
Fall in loveとは恋に落ちるということ。

映画で楽しく英会話を学ぼう!

映画のセリフを英語で学ぶことで、ボキャブラリーや言い回しを学んだり、リスニング力の向上にも繋がります!

著者は大の映画好きだったので、映画で学んだことを留学先の友達やホストファミリーとの会話でアウトプットして着実に自分のものにしていきました。そのおかげもありネイティブが話すような自然な英語を身に着けることができました♪

sachi
sachi

なんといっても1番の醍醐味は、映画のセリフをオリジナルの形で理解できること。映画好きとしてはたまりません!

今はオンライン英会話で気軽に英会話レッスンを受けることができるので、留学に行かなくてもおうちで学んだ英語をアウトプットできます。

おすすめは入会金0で、質の良いレッスンを格安で受けられるDMM英会話!


CMでおなじみの大手英会話教室です。
オンライン英会話の満足度に関する調査において、すべてNo.1を獲得しています。

DMM英会話のメリット

①入会金なし!
②フィリピン講師を中心に様々な講師と毎日レッスンできて月額6,480円!
③日本人講師+ネイティブ講師も毎日1レッスンで月額15,800円!
④24時間365日レッスン可能
⑤フリートークが苦手な人必見!様々な目的に合わせたテキストを選べる

ネイティブのレッスンが1コマ500円以下!ノンネイティブならなんと200円!破格で英会話を毎日受けられますよ。

 

\無料体験はこちらから/

DMM英会話のレッスンを無料体験する

映画「レオン」マチルダの名言を英語で紹介 まとめ

いかがでしたか?

この5つのセリフからもマチルダの魅力と、この映画の秀逸さが伝わってきますよね。

ぜひマチルダのセリフを英語で覚えて、名作映画レオンをさらに楽しんでください♪

名作映画好きはこちらの記事もどうぞ。あの名作「ショーシャンクの空に」の名言を英語で紹介しています。

プロフィール
この記事の著者
sachi0618

英語力0からカナダの公立高校に入学し、自力で卒業。その経験を活かし本当に使える英語を楽しく学べる情報や、その他お役立ち情報を等身大で発信していきます。
現在は1度の転職を経て名古屋のメーカーで海外営業として時にゆる~く、時にバリバリ働いております。

sachi0618をフォローする
映画・名言で英会話
スポンサーリンク
sachi0618をフォローする
*英会話シネマ*

コメント

タイトルとURLをコピーしました